So-net無料ブログ作成

活発に動けるか? [風の吹くまま]








天気予報では今日からしばらく晴れが続くなんて『梅雨はどこに?』的な10日間予報が出ていたんだけども。

だとしたらちょっとカメラ一式を背負って撮り歩いてみようかなって。

雨の間は運動不足になりがち。

身体の免疫も心配。

予定が入らない限りは活発に出てみよう。







4月29日の親子Sessionでの砺波チューリップフェアの写真の続きを。

1DX_4156.jpg

1DX_4154.jpg

1DX_4162.jpg

1DX_4168.jpg

1DX_4170.jpg

1DX_4184.jpg








そう言えば、6月3日にsnowさんとのSessionで移動中にスニーカーの洗い方について尋ねられて、何種類か話してはみたんだけど、自分は念を入れる方なので、一般的な・・・と言うよりかは自分の一般的な洗い方なんぞをざっとだけど書いてみようかと。



ますは洗うスニーカーについている土、砂、埃などの落とし易いモノは先にブラシで落としておく(屋外にて)。

デッキシューズなどに代表されるキャンパス地のものとバスケットシューズに代表される革製のものと、その汚れ具合にもよるんだけど、順序的にはキャンパス地の方が多くなります。

訳は、生地の中に汚れが入り込んでいるから。

と言う事で、キャンパス地の例を書き記しておきます。

初めは先述の通り、落とし易いモノを先に落としておく。

次にクリームクレンザーで全体を洗う。

この段階で落ち切っていれば次の段階は必要無し。

洗った後、一旦乾燥させてみて汚れが落ちたかを確認。

汗ジミなどが落ちなくて黄ばんでいる事があります。(snowさんもコレに困っていた)

そこでもう一度洗いの段階に戻ります。

100均などで売っているスプレーボトルに漂白剤を希釈したものを入れて全体にまんべんなく染み込ませます。

そのまま数分放置。(笑)

大体の時間を見計らって洗い流します。

その後にもう一段階があって・・・。

これを自分は使っています。

これはスターターキットみたいなものですが。

この楽天のショップにも洗い方は解説があります。

ヘタな動画よりか分かるかも?



その他にも道具はあるのですが、一応リンクを。JASON+MARKK

洗い方は・・・



見た通りではあるのですが、この動画では簡易的。

きちんと落としたいのであればミッチリ全体を洗って水orお湯で洗い流します。

バッシュの場合はJASON MARKKだけで済みます。(笑)



自分が洗う場合、『白いものは白く』が基本なのでsnowさんもドン引き(爆)されてましたが、一番良いのはマメに洗う事。

白いものが茶色くなってからでは完璧に近い様な再現は出来ないと思った方が良いと思います。

これから白いスニーカーが活躍する季節を前にして、洗う?洗わない?(笑)


ロングスパンで考えるのであれば、道具購入も高い買い物ではありません。

と自分は思うけど。(^_^;)















いつも有難うございます。<(_ _)>






足跡(118)  コメント(8) 
共通テーマ:アート

足跡 118

コメント 8

コメントの受付は締め切りました
横 濱男

長い記事、頑張りましたね。(^▽^)
by 横 濱男 (2018-06-12 06:51) 

JUNKO

天候に関係なく気持ちは常に前向きですね。感心します。スニーカーの洗い方を通して写真へのこだわりの深さも察することができ、頭が下がります。
by JUNKO (2018-06-12 11:04) 

kame

濱男さん>

まぁこんだけ長いのは稀ですからね。( ̄▽ ̄)

by kame (2018-06-12 12:40) 

kame

JUNKOさん>

いずれにしても、毎日を気持ちよく過ごすための下準備ですよね。
どこに重点を置いているかは個人差はあるでしょうけど。^^

by kame (2018-06-12 12:47) 

美美

おお)))
チューリップだあ(=´σー`)エヘヘ

by 美美 (2018-06-12 19:55) 

kame

美美さん>

でしょ!(笑)

by kame (2018-06-12 20:04) 

riverwalk

梅雨の晴れ間にカメラ持って出かけるのは楽しいですね(^^)
by riverwalk (2018-06-12 20:56) 

kame

riverwalkさん>

風との戦いにはなりますけどね。^^;
それさえ無ければ楽しみが一杯なんですけどね。^^

by kame (2018-06-12 21:11)